タグ:手作り ( 51 ) タグの人気記事

手前味噌

e0194828_17952.jpg

今日お味噌の甕を開けました。

麹について・・・今までずっと米麹だけで仕込んできたけれど
今年初めて米麹と玄米麹の半々で作ってみたんだ~。

出来あがりは ↑ こんなカンジ。

甘みがあってすごくいい仕上がり☆

今度は麦麹を手に入れたいな~・・・



昼間新しい空気清浄機を買いに家電量販店へ。

2台買うからとお値段交渉をし、さらにもう一声と粘り・・・

どこから見ても 私 立派なおばちゃんです。
[PR]
by Happy_hitoshizuku | 2009-11-23 17:28 | 日常

ちくちく

超凹んでた一週間…。

色々あるなぁ・・・ふぅ(笑)

e0194828_2118554.jpg


e0194828_21171612.jpg


先週末 生地を買って手提げとエプロンと頭 (バンダナ代わり) に変身。

e0194828_2121348.jpg




こちらも三点セット。
e0194828_21234320.jpg


裏もカワイイのだ。
e0194828_21244283.jpg


チェック×水玉
e0194828_21254370.jpg





e0194828_2126167.jpg

手拭い1本で頭が4つ作れるのだ~。

次回のKMAでかぶろうかな。




今回ちくちくしたのは母であります・・・へへへ
生地を預けると翌日には出来上がっているのでした。



ありがと!!!
[PR]
by Happy_hitoshizuku | 2009-11-17 21:50 | 日常

ベジキッシュ

昨日知り合いのYさんに頂いたキッシュ
お野菜たっぷり!!!

e0194828_2232475.jpg


これこれ、このカンジ… 

日曜日KMAで作ったスクランブル豆腐をアレンジして…
ひょいと乗っけて作れるかも♪ 

プチトマト 小松菜 パプリカ 人参 玉ねぎ マッシュルーム
しっかりソテーして甘みを出して… ただ今イメトレ中…。

パイ生地はオートミールがいいかなぁ…




なんだか食べ物のことが頭の大部分を占めてるゾ。
[PR]
by Happy_hitoshizuku | 2009-11-10 23:06 | マクロなおやつ

ベジシュウマイ・・・ウマイ

うまっ♪

シュウマイが食べたくて食べたくて…で、ベジシュウマイです。

mihoさんと同じようにマクロ仕様で作ってみました。

e0194828_0583992.jpg

レンコンをゴリゴリすりおろし玉ねぎを刻み…

グリーンピースがなくて またまたブロッコリーで代用。

シュウマイの皮もなくて極厚餃子の皮で包んで…超モチモチに。

e0194828_0422061.jpg


蒸しあがるまで約10分… 美味しくて食べ応えがあって大満足~☆

いつか皮も作ってみたいなぁ。
[PR]
by Happy_hitoshizuku | 2009-11-01 23:27 | かんたんレシピ

ひじきサラダ

e0194828_0583368.jpg


今日は小島聖さんのブログから こちら のレシピを。

聖さんの素敵なお料理は時々参考にさせて頂いています。

カブの葉がなかったのでブロッコリーを入れてみました。

菊は先日お友達に頂いたもの。

簡単に作れるのにスゴク美味しい!!!

彩りもキレイです。
[PR]
by Happy_hitoshizuku | 2009-10-31 23:54 | かんたんレシピ

お香教室 ~お線香~

e0194828_23321052.jpg

今日は三回目のお香教室。

お線香作りです。

睡眠不足が続いていて…  あ゛~眠いよぅ★

今から約400年前の安土桃山時代後半から江戸時代初期に中国より製法が伝わり
日本で作られ始めたそうです。 他のお香に比べると意外に最近だった…

お線香は馴染みがあるかな。

お線香は「焼香」に代わるものとして仏事用に作られ始めたとの事ですが
当時最先端のお香の一種として煎茶道の人々にも使用されたそう。

本来のお線香は 草根木皮などの各種天然香料に「椨(たぶ)」と呼ばれる天然の
糊剤を加え、水と共に練り上げ、成形し、作られているんですって… そうなんだ~。

竹芯香(ちくしんこう) というまるで花火のようなお香も見せて頂きました。
どう見ても花火です…火花出そうだし。

白檀、沈香(シャム)、龍脳、丁子、桂皮、山奈、甘松、藿香(かっこう)、極上安息香、
零陵香、ジャコウ… これらをブレンドし、椨粉を加えて練り練り。

あ~楽し♪

e0194828_23502492.jpg


お線香たちはただ今乾燥中。

部屋の中が… そこはかとなくいい香り☆

火をつけるのが楽しみさ~♪♪
[PR]
by Happy_hitoshizuku | 2009-10-22 23:58 | 習いごと

お香教室 ~練香~

e0194828_235569.jpg

正露丸?  鹿の糞??  いえいえ…これは焚くのも楽しみな練香です。

つまらなくてスミマセン


今日は練香作り
練香とは…奈良時代に漢方薬の調合法などと共に中国から伝えられた
「丸薬状の調合香」…フムフム。

当時練香は「薫物」と呼ばれ主に公家・貴族たちによって作られ楽しまれていたそうです。

現在においても「平安王朝の香り」「公家の香り」とも称され、高貴なお香の一種として
約千二百年を経た現代も…香人や茶人達に脈々と受け継がれているのだとか。

練香は古来より沈香・丁子等を中心とした各種生薬を調合し
さらに蜜を用いて練り上げられ作られている・・・らしい。

四季などのテーマに合わせて香り作りが行われ、「薫物合わせ」という遊戯を通じ
「六種の薫物」(むくさのたきもの) という六種の練香が生まれ、
現在まで受け継がれているそうなんです…素敵です。

e0194828_2341013.jpg


ややすっきりめの香りを目指して、沈香ベースに10種類の原料をブレンド。
炭を足し、蜂蜜を加えて丁寧に練り、練り、練り… 練りましたっ。
かなり重くなって練るのが大変…力仕事です。

でもね、丸めて出来上がったら…それはそれは嬉しくて、
焚くのが待ち遠しい~…  一ヵ月後ぐらいがちょうどよいそうなのですが
こっそり焚いてしまいそう☆

香炉も炭も灰も付いていてお持ち帰り出来ます・・・わーい♪

同じテーブルの方と二粒ずつ交換しました。
香りの違いも楽しみの一つ。
ただね…荷物が多かった今日は帰宅後に見たら真っ平らにつぶれていて「あうー★」
また練りましょう。

いよいよ来週はお線香です☆☆
[PR]
by Happy_hitoshizuku | 2009-10-15 23:40 | 習いごと

そろそろ冬支度

e0194828_2342890.jpg

寒くなってきました。
温かい色合いを見るとほっこりします。

私は冬支度がかなり好き。
手袋とかマフラーとかソックス… 冬小物ってかわいいから。

e0194828_234929100.jpg

フェルトで手作りしたもこもこルームシューズ
e0194828_2353026.jpg

余った切れ端で作ったフェルトツリー
後ろにピンをつけたのでブローチになってます。 姪っ子にプレゼントしました。
[PR]
by Happy_hitoshizuku | 2009-10-10 23:58 | 日常

お香教室 ~香袋~

e0194828_22404374.jpg

今日は仕事帰りに お香教室へ。
初めての香袋作りです。
匂い袋の歴史は古く、千五百年前には既に使用されていたとのこと。
・・・驚きです。

奈良時代に「唐」より香の調合の技術がもたらされるとともに
各種香料をブレンドした匂い袋が作られるようになったと云われているそうです。

時を経て、武家の時代になると匂い袋が多用されるようになり
各大名たちは匂い袋をそれぞれ家格などに合わせ自ら調合し
武士のたしなみとして身にまとい、当時「追風用意」と称されたとか。
うーん…素敵。

江戸時代には男女問わず多用され、当時婦女子必須の教養書である「女重宝記」にも
匂い袋(掛香)に関する調合法や心得が詳しく記されているのだとか…。

古来より各種生薬を調合して作られているんですね~。
そしてお守り・清めの為という意味合いが今以上に強かったそうなのです。

そんな香袋…天然物だけで作ることが出来てとっても嬉しく、また楽しかった~。
クンクンしすぎて、途中で一度小休止。
10種類ぐらいブレンドしました。
香りもどんどん変わってとても新鮮な驚き。

来週は練香作りです。今から楽しみ☆
[PR]
by Happy_hitoshizuku | 2009-10-08 23:11 | 習いごと

栗きんとん

e0194828_16411415.jpg

妹が栗を持ってきてくれました♪  しゃくとり虫も同席(笑)
皮を剥くのがものすごーく大変…
今回は茹でて縦割り…メープルシロップで甘みを足して練り
マクロ栗きんとんに。
e0194828_1642872.jpg

ちょちょっと…つまんで
e0194828_16423489.jpg

積んでみたり☆
e0194828_1643944.jpg

お月見団子風…   揚げる前のコロッケに見えるのがちょい哀しい。

秋です。
[PR]
by Happy_hitoshizuku | 2009-09-26 16:48 | マクロなおやつ