受け取れなかったエネルギーを補うのだ!

e0194828_220565.jpg

2年前のちょうど今頃受けたS先生の九星気学講座で教えて頂いた
「星座別 生まれながらにちょっと弱い臓器等」

それは1年間で受け取るはずの全てのエネルギーの一部は受け取れないため

お母さんが 夏野菜を食べて胎児を育んだか 冬野菜を食べて育んだか
生まれ月によって違う訳で

つまり1年間を胎内で過ごさずにこの世に誕生するために
受け取れなかったエネルギーに対応する部分は他に比べて少々弱い
ということらしい。


十月十日と言うけれど実際には9ヶ月余り・・・

12のエネルギーがあるらしいんだけど・・・


この話をするとみなさんとても関心が高い。

知っていると気にかけていいかも。

ということで星座別に載せてみます。



くれぐれも目安として参考にしてね。




牡羊座  大腸  胃  膵臓/脾臓

牡牛座  胃  膵臓/脾臓  心臓

双子座  膵臓/脾臓 心臓 小腸

蟹 座  心臓  小腸  膀胱

獅子座  小腸  膀胱  腎臓/生殖器

乙女座  膀胱  腎臓/生殖器  心包

天秤座  腎臓/生殖器  心包  三焦

蠍 座  心包  三焦  胆嚢

射手座  三焦  胆嚢  肝臓

山羊座  胆嚢  肝臓  肺

水瓶座  肝臓  肺  大腸

魚 座  肺  大腸  胃

※ 心包 (血液循環・心機能)  三焦 (体温調節・新陳代謝)
[PR]
by Happy_hitoshizuku | 2011-01-19 22:44 | 日常
<< 横たわる ぶぅちゃん 2011年 どんな年になるかな >>