南の島の器

今日は仕事帰りに代官山にある無垢里

5/28~6/2「贅沢な器」展

竹富島に工房がある 五香屋さん の器たち。

沖縄本島も大好きだけど離島にせっせと足を運んでいたあの頃・・

石垣 宮古 西表 由布 そして竹富

竹富島・・今でも胸がキュン・・・なつかしい~


e0194828_23331623.jpg



並んだ器たち をゆっくりゆっくり見て回って 海碧釉のフリーカップをふたつ


バナナやお魚、ゼンマイなどの模様の中から 私が選んだのは月桃(げっとう)

大切にしよう。

私の大切とは・・・ガンガン使うことだったり。


そうそうwakaさんの器も何点かありました。

三月に作品展があったんですね。



e0194828_23344419.jpge0194828_23351185.jpg

器を包んであった八重山毎日新聞

少し前の記事だけど 読み始めちゃったりして・・・

2010年4月7日の記事「サニンの花ほころぶ」

・・・こんな雨の中、市内各地でサニン(月桃=ショウガ科)の白い花がほころび始めた。
しっとりとしずくに濡れた花は、テッポウユリやクチナシと並び、
本格的なうりずんの季節到来を告げる花として知られる。
これから5月にかけて見頃を迎える。

「パインの出荷開始」台風被害なく品質良好・・・

読み始めたら止まりません・・・
[PR]
by Happy_hitoshizuku | 2010-05-31 23:37 | お気に入り
<< 感動の「てしごと」 キレイになるポットラック >>