世に生を得るは・・・

e0194828_1841852.jpg

朝早くから清水寺に向かう… いつ来ても修学旅行生や参拝客が溢れて
歩くのも大変だったけど、今回は歩きやすかったー。
って自分も溢れてる参拝客の一人なんですが・・・
e0194828_185266.jpg

e0194828_1853333.jpg


お決まりのショット。
e0194828_186343.jpg

清水の舞台から飛び降りた人は
元禄7年(1694)~元治元年(1864)の記録に残る148年で
未遂も含め234件も発生しているんですって~。
助かれば願いが叶い、死んでも成仏出来るという信仰からの行動らしいです。
生存率は約85%
明治初期に政府が禁止令を出したとのこと。

改めて見て・・・助かるとは思えなかったけど… 
当時の地面は今と違って柔らかかったのかなぁ。
どうなんでしょ・・・。

ススキがいい感じで そよいでいました。
e0194828_1862931.jpg




ブラブラ歩き出す・・・   




       イノダコーヒー                      よーじ屋
e0194828_1871274.jpge0194828_1881329.jpg






          
                お昼は釜座二年坂店の生麩弁当
e0194828_1815282.jpg

ボリュームがあってお腹いっぱいになりました。 生麩 モチモチして美味しかった。






そして京都霊山護国神社へ。
e0194828_10344264.jpg

龍馬さんの肖像画が・・・             そして・・・その先には・・
e0194828_18162751.jpge0194828_18171469.jpg










龍馬伝のポスターがぁ~♪   ちょっとコーフンしてしまう。
e0194828_1818370.jpg









e0194828_10283783.jpg


龍馬さんの葬儀は近江屋さんで行われて   こちら霊山に埋葬されたんですね。
今回初めて知りました。

お参りした後、少し離れた所からお墓の写真を撮らせて頂きましたが・・・
載せるのは控えることにします。


お墓からの眺め・・・  とても見晴らしのいい所でした。
e0194828_18213058.jpg


龍馬さんの座右の銘と云われる 「世に生を得るは 事を成すにあり」
熱い魂を感じます。







六道珍皇寺
門前にはこの世とあの世の境界を示す「六道の辻」の碑が建っています。
e0194828_18293525.jpg


e0194828_18303928.jpge0194828_18311455.jpg









e0194828_1832151.jpg


冥界の使者 小野篁は宮廷官使で小野小町の祖父にあたるそうです。
そして百人一首の歌人としても名高いそう・・・。
夜な夜な冥界へ通い、閻魔大王の補佐官として亡者たちを裁いていたのだとか。
小野篁が冥界へ降りたという空井戸 「冥土通いの井戸」がありました。
格子から覗くと その先に井戸が見えます。
e0194828_18322515.jpg

e0194828_18331922.jpg



篁がこの世に戻るときに使った出口は嵯峨釈迦堂の東隣の六道町にあった
福生寺(現薬師寺)と伝わっているそうです。



そして南禅寺へ。
近くにあるインクライン(傾斜鉄道) この鉄道の完成によって、琵琶湖から京都への
水運が可能になったんですね。
e0194828_18341523.jpg



e0194828_1835436.jpg

石川五右衛門の 「絶景かな」 で有名な南禅寺三門。
でもね、これも今回知ったんです・・・

三門・・・思わずのけぞるほど圧倒されます。

e0194828_18354733.jpge0194828_18364678.jpg        



 




水路閣 レンガのアーチが素敵です。
e0194828_18431048.jpg

e0194828_18441417.jpg

e0194828_18444032.jpg

この先を歩いて、上を流れる水を確認しちゃいました。
e0194828_1845362.jpg


ここにも来られて良かった・・・
でも「虎の子渡し」と言われる方丈庭園などには入れなかったです。 
やはり年末で・・・閉まっていました。




銀閣寺近くの「㐂み家
e0194828_18461034.jpg

なぜか今日も解禁の甘い物(笑)  京都まで来てせっかくですから~

アイスとあんこの乗った「まる豆かん」を戴きました。
e0194828_18463435.jpg

美味しかったぁー☆ で、お土産用豆かんもありましたヨ。



この後、法然院に向かうもあっさり振られる・・・ 閉まってます。
年末はどこも時間が変わっていたり閉まっていたり・・ するんですね。
なんか この頃には免疫出来てすぐ立ち直れるように・・・。




こうなったら夕食、夕食・・・


湯葉料理が食べたくて四条烏丸に向かう。
ひぇ~★ 予約がいっぱいでここでも思いっきり振られてしまう・・・


時間がない中、相方の機転でまたも彌光庵(みこうあん)へ。
今回は粕汁を戴きました。

やっぱりいいなここ・・・  美味しいし落ち着く。
e0194828_1847415.jpge0194828_18483021.jpg
今日もおかずを交換しながら…  おでんやひじきやきんぴらにホッとします。

e0194828_18494895.jpg


すっかりお気に入りです。








ベジカフェもたくさん調べたし、「なかがわ」さんや「半兵衛麩」さんや
行きたいお店はたくさんあったけど次回のお楽しみに。



帰りの新幹線に乗ってもまだガイドブック開いてあーだこーだ言ってた私たちって

好きねぇ・・・

おバカな部分は伏せますが~ かなり珍道中でありました。

気ままで

ちょっぴり弾丸ツアー
     
思うこと 感じること いっぱい

楽しかったなぁ♪
[PR]
by Happy_hitoshizuku | 2010-01-02 19:01 | おでかけ
<< 大きさはプチトマト ~ 2010 ~ >>