子供向けの食事 &  ~年齢による食事の調整法~

マクロビオティック・リーダーシッププログラム・レベル2  6回目
昨日のクッキングは子供向けのお食事、レクチャーは年齢による食事の調整法や
五行の金のエネルギーを学びました。


マクロビオティックでは陰陽と併せ、エネルギーの動き・流れ・移り変わりの周期を
五つの段階で変化していると捉えた五行、「陰陽五行」を主体にしています。

1 「木」のエネルギー 上昇・朝・春
2 「火」のエネルギー 拡散・昼・夏
3 「土」のエネルギー 下降・午後・晩夏  
4 「金」のエネルギー 収縮・夕方・秋  ← 今回のレクチャーはココでした♪
5 「水」のエネルギー 浮遊・夜・冬   

e0194828_21394536.jpg

クッキングメニュー
・コーンスープ
・マカロニグラタン
・ピザトースト
・オートミールとセイタンのハンバーグ
・かぼちゃのサラダ
・フルーツケーキ

出来上がったお料理は華やかで子供たちも喜びそう。
グラタンにハンバーグにピザトーストです!!!
そしてケーキも♪☆
 
↑ こちらのケーキ クラスメイトのchiharumaruさんのデコレーションです☆
・・・美しい!!!  
コルドンブルーを卒業されているんですね・・・ 
みるみるうちにデコレーションされて・・・・ それは見事でした☆


ちなみにこちらは私たちの班の・・・美味しそうでしょ☆
e0194828_21402188.jpg


以前は必要カロリーや栄養素ばかり頭に叩き込んでいた私。

子供向けに薄味が望ましいのはもちろんだけど、
年齢を重ねたら・・やはり薄味が・・・ こういったこと ひとつとっても

幼児期・陽性(凝縮) ~ 陰性(拡張・成長) ~ 老年期・陽性(凝縮)

陰陽視点でつなげて見ると改めて色々な気付きがあり・・・ 面白いです。

先生の「年齢を重ねていくと体力は落ちるが 心や魂を強くする食事やライフスタイル」・・・
そんな言葉やお話には本当に聞き入るばかり


「金」に分類される大腸は凝縮のエネルギーで吸収するんですって・・
小腸には絨毛があって、それで吸収するけれど、大腸はギュッと絞る感じ。
大腸には陽性のエネルギーが溜まりやすい・・・
たくさんお肉を食べると大腸がんの可能性が高くなるのはそういうことなの・・・

同じ便秘でも陽性スタイルや陰性スタイルがあって
それはもちろん下痢にもある訳で・・・やっぱり面白いなって思う。

3週続けて通ったKMAも次回は来月中旬・・・
年内休まず通えてひとまず安心。


e0194828_21414427.jpg

今日はマクロでいう「おめでとう」の
玄米小豆粥にちなんで玄米小豆ご飯を♪




クラスメイトのみなさんお世話になりました。
来月元気で会えますように。



e0194828_21423318.jpg
Chiharumaruさん
ご馳走さまでした☆
サックサクでした♪
[PR]
by Happy_hitoshizuku | 2009-12-14 21:56 | KMA/KIJ
<< 玄米いなり弁当 シンプルモダンマクロビオティック >>